【2019年】好きな芸人ランキングTOP20!「和牛」が大躍進!

人物ランキング

ボケてツッコんで笑いをとって、いろんなメディアで場を盛り上げてくれる芸人のみなさん。

その芸人さんの人気ランキングとも言える2019年版「好きな芸人」ランキングが発表されていたのでこの記事でご紹介です。

2019年度の人気者の頂点に輝いたのは誰でしょうか?

以下からチェックしてみてください。

結果だけを知りたい方は下の「目次」を開いて、最後の項目の「まとめ」に飛んでください。
スポンサーリンク

2019年好きな芸人ランキング20位〜11位

順位 前回順位 名前 得票数
11位 (7位) ビートたけし 155
12位 (22位) 中川家 148
13位 霜降り明星 102
14位 (11位) ウッチャンナンチャン 99
15位 (14位) バナナマン 98
16位 (15位) オードリー 97
17位 (13位) 爆笑問題 94
18位 EXIT 90
19位 (46位) 南海キャンディーズ 79
20位 (21位) ナインティナイン 74

 

まずは11位から20位までの発表です。

このランキング結果でとにかく目を引くのが新顔の「霜降り明星」(13位)と「EXIT」(18位)の2組ではないでしょうか。

「霜降り明星」は2018年のM-1グランプリで見事に優勝を果たし、テレビ出演急増 → 冠番組スタートというM-1王者あるあるの流れで一躍有名になりましたね。

コンビ仲の良さも見ていて温かい気持ちになれるので、人気の底上げに繋がっていると思います。

「EXIT」は見た目チャラ男な二人ですが、そんな外見とは裏腹に人柄を評価する意見が見られました。

そしてそんな人柄の表れかもしれません。相手を貶めて笑いをとる事がないという点もプラスに働いているようです。

個人的には大御所の一角の「中川家」がランクアップして12位に入ってきたのが嬉しかったですね。

あれだけまくし立てて喋られても聞き心地が良いっていう矛盾。笑

スポンサーリンク

2019年好きな芸人ランキング第10位

出川哲朗

189票(前回11位)

 

第10位は『出川哲朗』さんです。

過去には抱かれたくない男ランキングで無敗を誇っていた王者・出川哲朗ですが、今は形勢逆転。

ロケ番組などで垣間見える人柄の良さが高く評価されているのではないかと思います。

売れっ子芸人にありがちな偉そうな態度を取らないのがいいですよね。(偉そうな人はカメラが回っているところでその本性を隠そうとしても端々から滲み出てくるのですぐ分かってしまいます・・・。😅)

人柄もしっかりと評価される時代って良いですね!

もちろんリアクション芸も無理のない範囲で引き続き頑張ってください。笑

スポンサーリンク

2019年好きな芸人ランキング第9位

博多華丸・大吉

198票(前回6位)

 

第9位は『博多華丸・大吉』さんです。

2019年はNHKの朝番組「あさイチ」のMCにも抜擢されて活躍の場を広げていきました。

そのおかげで女性票も前回以上に多く獲得できたようですが、それ以上に他の芸人さんたちの人気が上がって相対的に前回から3ランクダウンという結果になってしまいました。

個人的には好きな芸人さんで、華丸さんのボケ全般が好物です。

特に、目をグリングリンにさせてボケた後に「ツッコんできて!」って待ち構えているあの「間」とか大好きですね。笑

そしてツッコむまでの時間を焦らしたりして、華丸さんで遊んでみたりする大吉さんとか見ると、仲が良いんだなぁ〜って思ったりします。

強烈なインパクトを生み出すパワータイプの芸人さんではないですが、万人受けする和み感のある芸人スタイルが人気の秘密なのかもしれないですね。

スポンサーリンク

2019年好きな芸人ランキング第8位

ナイツ

270票(前回10位)

 

第8位は『ナイツ』です。

お笑い芸人と聞くと吉本=関西というイメージが強いですが、その中で関東(東京)代表として、浅草の星としてひたすら走り続けています。

スマートで知的な雰囲気を漂わせながら笑いをとるってかなり難しい事だと思うんですが、そんな矛盾するような事をやり遂げているのがナイツですよね。

ナイツといえばどうしても「ヤホー漫才」を思い浮かべてしまうんですが、常に新鮮な時事ネタを取り入れて旬な笑いを生み出す力は凄いと思います。

これからも頑張って欲しい芸人さんです。

スポンサーリンク

2019年好きな芸人ランキング第7位

千鳥

371票(前回8位)

 

第7位は『千鳥』です。

千鳥が醸し出すあの独特な雰囲気は何なんでしょうか。

二人が画面越しに登場しただけでつい二マッとしてしまうあの雰囲気は不思議ですよね。

二人のボケツッコミって、冷静に客観的に聞けばそこまで面白くなかったりもするんですよ。というか普通の会話だったりさえします。😅

でもノブさんと大吾さんの二人がやるとなぜかニンマリして笑ってしまう・・・。

二人の仲が良いからこそ醸し出せる雰囲気ですよね。

余談ですが大吾さんがこれまでについた人生で最大にして最高の嘘というのがあります。

大吾さんが「売れっ子芸人になる!」と言って一人で大阪に飛び出してきて1年。

たった1年では売れるはずもなく週6でパチンコ通いをしていた時に、地元・岡山県でまだサラリーマンをしていた相方ノブさんに対して「俺、大阪でピン芸人で売れたぞ。今、会社辞めて俺と組めばいけるぞ。」と大嘘をぶっこんで、ノブさんに会社を辞めさせたそうです。😱

で、ノブさんがいざ大阪に来てみたら大吾さんはその辺でバイト暮らししてたという。笑

で、大吾さんはノブさんの両親からめちゃくちゃ怒られたという。笑

でもこの大嘘があったからこそ今の千鳥があるんですよね。

ものすごいエピソードです。

千鳥ワールド全開、台本なしのアドリブCM11本公開 求人サイト『Indeed』新CM「旅館篇」&「寿司屋篇」&「タクシー篇」
スポンサーリンク

2019年好きな芸人ランキング第6位

有吉弘行

391票(前回5位)

 

第6位は『有吉弘行』さんです。

TVでのレギュラー番組の数が尋常じゃありません。😅

 

  • 『有吉のお金発見 突撃!カネオくん』(土) 20:15~20:45
  • 『有吉反省会』(土) 23:30-23:55
  • 『有吉ゼミ』(月) 19:00〜19:56
  • 『超問クイズ』(金) 19:56~20:54
  • 『有吉×巨人』木曜深夜不定期
  • 『ヒルナンデス!』(金) 11:55〜13:55
  • 『櫻井・有吉 THE 夜会』(木) 21:56~23:07
  • 『有吉ジャポン』(火) 23:50~24:20
  • 『有吉くんの正直さんぽ』(土) 12:00~13:30
  • 『有吉ベース』隔週 (火) 22:30〜23:00
  • 『噂の現場急行バラエティー レディース有吉』(火) 22:00〜23:00
  • 『ロンドンハーツ』(金) 23:20~24:20
  • 『マツコ&有吉のかりそめ天国』(水) 23:15~24:15
  • 『有吉ぃぃeeeeee!そうだ今からお前んチでゲームしない?』(日) 22:00~22:48
  • 『有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER』(日) 20:00~22:00

 

これだけの膨大な数の番組を抱えながら、そつなくこなすMC力・鋭いトーク力には脱帽です。

言葉が多くなればそれに比例してミスも出やすくなるものですが、有吉さんの場合は例外です。

安定感のある司会進行、視聴者の声を反映するかのような切れ味鋭いコメントなどなど、人気を集めるのも頷けますね。

やっぱり頭の回転とかシナプスの繋がり方が常人のそれとは全然違うんでしょうね。持って生まれたなんとやらです。

スポンサーリンク

2019年好きな芸人ランキング第5位

タモリ

404票(前回4位)

 

第5位は『タモリ』さんです。

どっしりとした安定感のある司会進行で、常に好評価を獲得し続けているランキング上位常連メンバーの一人です。

個人的には「ブラタモリ」でよく見かけますが、落ち着いたロケ進行もさることながら、その博学ぶりには驚きです。

土地・地質・歴史が好きということもあるのだと思いますが、「趣味として好き」というレベルを超えて「専門家」のレベルに足を突っ込んでいますね。😅

そして、ブラタモリでは連れの女性出演者さん(今は林田理沙さん)がいるんですが、タモリさんがクイズに答えられなくて、女性出演者さんが答えることができてしまった時の、タモリさんのちょっと気まずそうな表情や雰囲気が好きです。笑

ブラタモリ、これからも応援しています。😊

スポンサーリンク

2019年好きな芸人ランキング第4位

和牛

478票(16位)

 

第4位は『和牛』です。

前回のランキングから12位もランクアップしての第4位!!

怒涛の快進撃を見せつけました。

背景として、2019年4月からヒルナンデスの水曜日レギュラー枠を獲得し、全国の視聴者の女性層からたくさんの支持を集めたようです。(得票数の80%が女性)

今では吉本でも単独ライブチケットを一番取りにくい旬の芸人さんなんだとか。

個人的には2017年のM-1ネタ「ウェディングプランナー」が今でも印象に残ってますね。

 

「ちゃんとやってんかぁ〜(怒)」→「やってんかのてんかで点火すなよぉ〜!!」

「お父さん、お母さん、一緒に過ごしてきた時間の中で楽しいこといろいろありました。その割合をグラフにしたものがこちらですっ!」

 

今見返しても笑えますね。😆

スポンサーリンク

2019年好きな芸人ランキング第3位

ダウンタウン

637票(前回3位)

 

ここからはいよいよTOP3の発表です。

第3位は『ダウンタウン』です。

色褪せることのない二人のボケ・ツッコミはもはや説明不要ですよね。

自分もお笑いに目覚めたのはダウンタウンきっかけだったと思います。

松ちゃんの感性鋭い斜め上を突き抜けるボケ、浜ちゃんの人情味溢れるツッコミ。

どれだけ時間が流れても当時のあの笑いの雰囲気が今も続いてて、理屈抜きに好きですね。

「お母さんの手料理がやっぱり口に合う」みたいな感覚で「ダウンタウンのボケ・ツッコミがやっぱり耳に合う」という感じです。笑

きっと同じように感じている方が多くいて、それが得票数にも反映されているのではないでしょうか。

加えて今年(2019年)は吉本興業の闇営業問題がありましたが、その時に松ちゃんが会社の首脳陣に直談判をしたことも好印象に繋がったと思います。

スポンサーリンク

2019年好きな芸人ランキング第2位

明石家さんま

746票(前回2位)

 

第2位は『明石家さんま』さんです。

さんまさんもタモリさんやダウンタウンと並んで常に上位を維持し続ける超人芸人さんです。

昔から今までずっとお笑い界の最前線で走り続けているので、ファンが離れていかないというのも上位にランクインし続けている要因ですね。

息切れすることがない、かつ、空気感を読み切ったお笑いトークは、64歳になった今年も変わらず健在です。

そして笑いの本場・関西では、この次に紹介するランキング1位の芸人さんを抜いてトップの票を獲得しています。

お笑いの本場が認めるプロの中のプロ。この先も人気はまったく衰えそうにありません。

スポンサーリンク

2019年好きな芸人ランキング第1位


サンドウィッチマン

1382票(前回1位)

 

タモリさん、ダウンタウン、明石家さんまさんなどの錚々たる(そうそうたる)面々を抑えて見事第1位に輝いたのは『サンドウィッチマン』です。

アンケートに答えた10代から80代までの全世代でベスト3入り、全地域でベスト5入りという圧巻の強さ!

普通は「地元で突出して強くてそれ以外の地域ではそれなりに」という傾向があったりするものですが、サンドウィッチマンの場合はまさに国民的レベルの人気振りと言えそうです。

お笑い評論家のラリー遠田氏が言うには・・・

「サンドウィッチマンは嫌う要素がない芸人。毒舌なしのクリーンな芸風でネタが面白い。人柄もいい。復興支援の慈善活動も続けている。減点ポイントがないのが強みです。」

とのこと。

サンドウイッチマンの人気要素はまさにこのコメントに凝縮されていますね。

でもこんなにべた褒めされても、富沢さんなら「ちょっと何言ってるかわかんない」と言って照れ隠しして、伊達さんから「素直に喜べっ!」ってツッコまれそうですね。😊

第1位、おめでとうございます!!

スポンサーリンク

まとめ

以上【2019年:好きな芸人ランキングTOP20!「和牛」が大躍進!】とのタイトルでお届けしてきました。

改めて一覧表でランキングをまとめておきますね。

 

2019年好きな芸人ランキングTOP20
順位 前回順位 名前 得票数
1位 (1位) サンドウイッチマン 1382
2位 (2位) 明石家さんま 746
3位 (3位) ダウンタウン 637
4位 (16位) 和牛 478
5位 (4位) タモリ 404
6位 (5位) 有吉弘行 391
7位 (8位) 千鳥 371
8位 (6位) ナイツ 270
9位 (10位) 博多華丸・大吉 198
10位 (9位) 出川哲朗 189
11位 (7位) ビートたけし 155
12位 (22位) 中川家 148
13位 霜降り明星 102
14位 (11位) ウッチャンナンチャン 99
15位 (14位) バナナマン 98
16位 (15位) オードリー 97
17位 (13位) 爆笑問題 94
18位 EXIT 90
19位 (46位) 南海キャンディーズ 79
20位 (21位) ナインティナイン 74
投票数合計:5200票以上
調査期間:2019年7月15日〜2019年8月30日

 

今回TOP10圏外から4位に躍り出た「和牛」も凄いですが、ぶっちぎりで人気の1位となった「サンドウィッチマン」は凄過ぎますね・・・。

ただこの結果を受けてもサンドウィッチマンのお二人は傲ることなく、引き続き「笑い」に邁進していくんだと思います。

そういう姿勢・生き様がまた人気に繋がっていくんでしょうね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました