鬱など雑魚キャラ!画数が最も多い漢字ランキングTOP10!

言葉・文字・漢字

「画数が多い漢字を挙げてください。」と言われると難しそうな漢字を選びますよね。例えば29画の「鬱」とか。

でも漢字の画数の世界では「鬱」なんて雑魚キャラです。笑

この記事では「鬱」をはるかに凌ぐ強者たち TOP10 をご紹介していきます。

知っている漢字が何個あるかチェックしてみてくださいね。

スポンサーリンク

画数が最も多い漢字ランキング第10位

第10位の画数は52画です。

読みは「ホウ・ビョウ」で、意味は「いかづちの音」です。

カミナリがゴロゴロと音を立てて鳴り響いている様を表すべく、その場の勢いで4つまとめて書いちゃったらいつの間にか漢字になっていたみたいなルーツでしょうか。笑

スポンサーリンク

画数が最も多い漢字ランキング第9位

 

第9位の画数は53画です。

読みは「イワクラ」で、意味は「神の鎮座するところ」だそうです。

「岩」という漢字と「聞」という漢字の間に「石」という漢字が入っているんですが、「岩」の中に「石」が含まれているんだから省略しても良さそうなものですが・・・。

まぁ、この漢字を考えた人はどうしても「石」感を出したかったんでしょうね。知りませんが。笑

スポンサーリンク

画数が最も多い漢字ランキング第8位

 

第8位の画数は56画です。

読みは「ビャン/ビィアン」です。

10位の「ほう・びょう」や9位の「いわくら」に比べて、いかにも画数の多い漢字という雰囲気ですよね。なかなかのラスボス感が醸し出されてます。笑

さておき、こちらの「ビャン/ビィアン」ですが、中華料理にあるビャンビャン麺を漢字表記する際に使われている字になります。

ビャンビャン麺というのは名古屋のきしめんの3倍くらいの太さのある麺を中華な味付けで頂く麺料理で、食べるとクセになるそうです。

お近くの中華料理屋で扱っているかどうかチェックしてみるのも面白いかもですね。

 

達筆過ぎて凄いとしか・・・。

スポンサーリンク

画数が最も多い漢字ランキング第7位

第7位の画数は64画です。

読みは「セイ」で、意味は伝わっておらず不明なままです。

「興」という漢字には「おこす・はじめる」という意味合いがあるので、それが4つ連なるということは「勢いよくおこす・はじめる」という意味になるんでしょうか。

素晴らしいアイデアを思いついて勢いよく起業するときなどに使うといいのかも?

スポンサーリンク

画数が最も多い漢字ランキング第6位

第6位の画数も64画です。(7位の「セイ」と同画なのでどちらも同率6位になりますね。)

読みは「テツ・テチ」で、意味は「言葉が多い・多言・おしゃべり」だそうです。

中国の古い道教の書籍にそれらしい使用例があるようなのですが、文脈が読み取れるような文章ではなく「多分そういう意味で使っているんだろう」くらいの感じでしか分からないそうです。

まぁ「龍」が4つも並べばゴチャゴチャ感は伝わるので、喋ってばかりいる騒がしい人の様子を伝えるにはもってこいかもですね。笑

スポンサーリンク

画数が最も多い漢字ランキング第5位

第5位の画数は76画です。

読みは「カガミ」です。

意味は「鏡」(一文字)と同じ意味だと思われます。

この漢字は宮沢賢治の詩集「春と修羅」の中に登場するもので、宮沢賢治の造字とされています。

以下、この漢字が登場する部分を引用しておきますね。

 

宮沢賢治「春と修羅」

  •   四〇三  岩手輕便鐵道の一月  一九二六、一、一七、

ぴかぴかぴかぴか田圃の雪がひかつてくる
河岸の樹がみなまつ白に凍つてゐる
うしろは河がうらゝかな火や氷を載せて
ぼんやり南へすべつてゐる
よう くるみの木 ジュグランダー 鏡を吊し
よう かはやなぎ サリックスランダー 鏡を吊し
はんのき アルヌスランダー  をつるし
からまつ ラリクスランダー 鏡をつるし
グランド電柱 フサランダー 鏡をつるし
さはぐるみ ジュグランダー 鏡を吊し
桑の木 モルスランダー   鏡を……
ははは 汽車こっちがたうとうなゝめに列をよこぎつたので
桑の氷華はふさふさ風にひかつて落ちる

出典:青空文庫 宮沢賢治「春と修羅 第二集」

 

どうして「はんのき」だけ  で表記したのか、まったくもって意味不明ですが・・・。(^_^;)

スポンサーリンク

画数が最も多い漢字ランキング第4位

第4位の画数は79です。

読みは「オオイチザ」で、意味は「多人数の集会または集団。遊里や料亭などへ繰り込む一団となった客。」です。

この漢字は、江戸時代中期の戯作者で浮世絵師の 恋川春町(こいかわはるまち)が創作したと言われています。

恋川春町の黄表紙『さとのばかむらむだじづくし』(天明3年・1783年刊)に出てくるもので、以下がその証拠画像です。

 

 

上記画像では多人数の一座の中の一人の客が吐いている様子が描かれていますね。

こんな光景を伝えたくて、漢字・オオイチザが誕生したのかもしれませんね。

実際に「吐く」という漢字が一番強調されていますし。笑

スポンサーリンク

画数が最も多い漢字ランキング第3位

ここからはいよいよTOP3です。

第3位の画数は84画です。

鬱(29画)の約3倍の画数です!!

読みは「タイト・ダイト」です。

この漢字は人名として伝えられています。

昭和のある日、とある大手証券会社に大金を持って現れた人物がこの漢字を名刺に残していったそうで、当人はその時に「たいと」と名乗ったそうです。

そこからこの漢字の読みも「タイト」となっているそうです。

ただ「タイ」と発音するという漢字があり、「トウ」と発音するという漢字がそれぞれあることから、名刺に記載されていたという名前は、この二つの漢字を並べて用いた二字からなる仮名だったのではないかという説があります。

それが、情報が一人歩きしていく中で、いつの間にか一字として認識されるようになり、姓の辞書にも転載され、世間で知られていくことになったのではないかというわけです。

さておき、もしこんな漢字が自分の名前に充てられていたら、子供の頃に宿題やテストで名前を記入する時のイライラ感は半端なかったでしょうね。笑

スポンサーリンク

画数が最も多い漢字ランキング第2位

 

第2位の画数は128です。

鬱(29画)の4倍以上の画数です!!

読みは「ホウ・ビョウ」で、意味は「いかづちの音」です。

ここで「ん?どっかで見聞きしたような・・・」と思った方は優秀な方ですね。

そうなんです。

実はこの記事の一番最初にランキング10位で紹介した雷×4の漢字と同じ読み&同じ意味の漢字になります。

なぜかというと、この漢字は雷×4の漢字の古字にあたる漢字だから。

昔の中国では、雷の音が激しい様を伝える時にこの漢字を使っていたということらしいです。

日本人でよかった。笑

スポンサーリンク

画数が最も多い漢字ランキング第1位

並み居る強豪たちを押しのけて見事1位の座に輝いたのがこちらの漢字です。

画数は144画

鬱(29画)の約5倍の画数です!!!

読みは「ごつ」で、意味は「凄くよくしゃべる人」だそうです。

そして、これまた「ん?」となりますよね。(^_^;)

そうなんです。

この記事のランキング6位で紹介した龍×4の漢字と似てますよね。

龍×4の漢字の読みは「テツ」で、意味は「言葉が多い・多言・おしゃべり」。

それが龍×9になったから、読み方も「テツ → ゴツ」でなんかパワーアップ感!

意味も「おしゃべり → 凄いおしゃべり」でランクアップ!

・・・って、こんな漢字の仕組みがまかり通るんだったら「鬱×9」の漢字を作ればあっという間に最強になれますね。

いや、でも「鬱」は1字でもう十分ですね。(^_^;)

スポンサーリンク

まとめ

以上【鬱など雑魚キャラ!画数が最も多い漢字ランキングTOP10!】とのタイトルでお届けしてきました。

以下、紹介した漢字を一覧表にしてまとめ直しておきますね。

 

画数が最も多い漢字ランキングTOP10!
1位 144画 ゴツ
2位 128画 ホウ・ビョウ
3位 84画 タイト・ダイト
4位 79画 オオイチザ
5位 76画 カガミ
6位 64画 テツ・テチ
6位 64画 セイ
8位 56画 ビャン・ビィアン
9位 53画 イワクラ
10位 52画 ホウ・ビョウ

 

皆さんはどれだけ知っていましたか?

まったく知らなかった方も今日から漢字博士になれますね。

ただ喋りすぎると知識不足が露呈するかもしれないので、画数が多い漢字限定トークで楽しんでみてください。笑

タイトルとURLをコピーしました