【転生したらスライムだった件】アニメ20話 感想 ユウキ・カグラザカとの出会い

レビュー

この記事ではTVアニメ『転生したらスライムだった件』(転スラ)の話の感想を独断と偏見で書いてます。笑

ネタバレありなので嫌な方は閉じてくださいね。それではどうぞ。

 

[kanren postid=”2873″]



アニメ『転生したらスライムだった件』20話あらすじ

リムルは夢を見る。それはシズがイングラシア王国で、召喚された子供たちの先生をやっている夢だった。シズの未練を晴らすため、イングラシア王国の王都を目指すことを決めるリムル。そこにはシズの教え子たちが待っているのだ。

source : ten-sura.com

 

アニメ『転生したらスライムだった件』20話の感想

イングラシア王国を目指すリムル

シズさんから「教え子たちを救って欲しい」との願いを引き受けていたリムル。

カリュブディスの脅威も去り、隣国などとの同盟・協定により中央都市リムルの安定感が出てきたこともあって、この機会にシズさんの願いを叶えるべく、行動を起こしました。

シズさんが教師として教えていた学校がある人間の国イングラシア王国へ。

 

自由組合総師 ユウキ・カグラザカとの出会い

イングラシア王国の王都に入ったリムルは早速シズさんの元弟子だったユウキ・カグラザカに会いに行きます。

彼の元を尋ねれば、シズさんの教え子たちのことも分かるので。

そのユウキ・カグラザカは、シズさんと同じく異世界に転生した日本人で、イングラシア王国に本部を置く冒険者の互助組織「自由組合」の総帥という立場でもあります。

といっても年齢はまだまだ若く、見た感じ10代半ばから後半といった感じでしょうか。

リムルとの初対面時は、リムルがシズさんの仮面をかぶっていたこともあって、リムルに攻撃を仕掛けてしまったユウキ・カグラザカ君。(リムルがシズさんを倒したと思い込んでしまったということですね。)

リムルに蹴りを入れようとするも、リムルになんなく蹴りで受け止められ「落ち着け、小僧。」とたしなめられる有様w

この感じだと、ユウキ・カグラザカの戦闘力は大したことなさそうですね。(^_^;)

さておき、誤解が解けたユウキ・カグラザカはさっそくリムルと意気投合してました。

リムルよりもずっと早く(?)この世界に召喚されたカグラザカ君は、元いた世界のコミックやテレビ番組のその後がとっても気になるご様子www

「笑っていいとも!」が打ち切りになったのを聞いてショックを受けてましたwww

他にもあれやこれやとリムルから転生後の日本の情報を聞いてはショックを受けたり、目を輝かせたり、と大忙し。

ただ早口だったので、リムルやカグラザカ君が何を言ってるのか、ちょっとよく分からなかったのが残念でした。(^_^;)

 

シズさんの教え子と対面するリムル

カグラザカ君の了解を得て、シズさんの教え子の教師をすることになったリムル。

ちょっと緊張しながら(?)初教室インしたリムルでしたが、のっけから教え子に炎剣技を喰らわされそうになる始末w

リムル曰く「あきまへん あきまへん 学級崩壊してもうてますやんっ!」

これからは、この教え子たちとの生活がアニメのメインとなっていくんでしょうか。

面白くなるのか、面白く無くなるのか、分かれ道というところのような気がします。(^_^;)

以上、20話の感想でした。



アニメ『転生したらスライムだった件』1話〜20話の見逃し配信情報

以下の記事にて1話〜最新話までの見逃し配信情報についてお伝えしています。興味がある方はどうぞ。(^_^)

 

[kanren postid=”2873″]

 

アニメ『転生したらスライムだった件』関連商品情報

アマゾンなどで「転生したらスライムだった件 ◯◯」「転スラ ◯◯」とキーワードを打ち込むと結構いろいろ出てきます。ということで、主なものをピックアップしてみました。

 



まとめ

以上、【転生したらスライムだった件】アニメ20話 感想 ユウキ・カグラザカとの出会い とのタイトルでお届けしました。

今回も次回以降への繋ぎ回という感じで、面白さはそこまでなかったですね。

転スラは繋ぎ回はイマイチという傾向が判明してきました。(^_^;)

ただ、その繋ぎ回の次は必ずと言っていいほど盛り上がったり、面白かったりする傾向も同時にあるので、21話には期待しています。(^_^)

それでは!

 

[kanren postid=”2873″]

[kanren postid=”3814,3894″]

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

カテゴリー
レビュー視聴レビュー
すきろぐをフォローする
す き ろ ぐ
タイトルとURLをコピーしました